手荒れがひどいのを治したい!4つの原因とメカニズムを突き止めて改善しよう!

   

te

冬になると手荒れがひどくなると悩んでいる方多いと思います。

私は幼少の頃からアレルギーとアトピー体質で皮膚が弱く、手荒れが年中で、しかも冬になるとさらに手荒れがひどい状態になり、皮膚がボロボロでガサガサになり、ひどい時はあか切れをおこし手がすごく傷だらけでガサガサは手になっていて手荒れがひどいのを通り越してしまっている場合があります。

 

スポンサードリンク



ハンドクリームを塗っても治らず、困っている一人です。

皮膚科に通院もしましたがあまり治らなかったのでやめました。

水を使う仕事、家事、育児で常に水にさわっている主婦の方、元から乾燥肌で悩んでいる方と一緒に私の実体験も踏まえて紹介します。

 

手荒れがひどい状態になるのはなぜ?原因は?

te1

秋が深くなり、冬にさしかかる頃に悩むのが手荒れです。

特に水を使うことが多い職種の方や女性は冬になると手荒れがひどい状態になり、ひどい人は日常生活に支障が出るほどの状態になる人もいます。

そして、手荒れがひどい状態は個人によって違い、もしかしたら病院で薬を処方してもらっている方もいます。

まずは、どうして手荒れになるのか紹介します。

 

・水仕事を常にしている…手荒れの原因で一番最初に思いつくのが水仕事になります。

水仕事で成分の強い洗剤を使うと私たちの皮膚にある皮脂が一緒に流れてしまいますし、冬は寒いからとお湯を使う方も皮脂が一緒に流れてしまい毎日行うため手がダメージを受け、手荒れになってしまうのです。

・アレルギー体質で物によっては手荒れがひどい…アレルギーやアトピー体質の方は知っていますが、水を直接触らないようにと工夫をして、透明の手袋かゴム手袋を使って水仕事をする方多いと思います。

アレルギーとアトピー体質の方は水仕事で使う手袋で手荒れがひどくなる人が多いです。私もゴム手袋で手荒れがひどい状態になります。

・日常生活で手を洗った後に自然乾燥している…日常生活で手を洗うことは一日に何度もします。

しかし、タオルで手を拭かず自然乾燥をさせている人は自ら手荒れの原因を作っている状態で、手荒れがひどくなり、皮膚がボロボロになってしまいひどい乾燥肌になってしまいます。

 

手荒れがひどい状態になるメカニズムはなに?

私は以前美容アドバイザーをしていて肌に関して勉強をしていました。

ここでは手荒れのメカニズムを少し説明します。

人間の皮膚は一枚の皮で覆われている状態で、そして無数の毛穴があります。

無数の毛穴の中には汗腺と言う汗を出してくれる腺と、皮脂腺と言う天然の油を出してくれる腺がありますが、手荒れの要因の一つになるのが冬は寒く、空気も乾燥して、湿度も低い環境になるために汗腺の汗、皮脂腺の油が追い付かずどうしても手荒れの原因になってしまうのです。

 

さらにもう一つの要因が日常生活で一日何度も手を洗う、自然乾燥をすることから汗腺の汗と皮脂から油を出し切れなくなり、皮脂から油が出ていたお陰で潤っていた手が乾燥し、その後手がボロボロになって手荒れがひどくなります。

そのためのケアをすると手荒れが少しはよくなると思います。

 

手荒れがひどい状態にならないために毎日の予防と改善が大事です

te2

手荒れをしてしまった手に塗るのと言えばハンドクリーム、保湿クリームがありますが、他にも手荒れを予防ができるのです。

手荒れをする前に予防をしていたら、去年の手荒れよりはひどくはならないと思いますので、参考にしてみてください。

 

・できるだけ手袋を使う…日常生活で水を使うことはたくさんありますが手袋をできるだけ使うと手が水につかる時間が短くなって手荒れがひどくなることを防げます。

また、成分が強い洗剤などがあったりしますが、素手で洗うと必要な汗腺と皮脂腺から水と油両方がなくなってしまい手荒れがひどい状態になるので、手袋を使うことが一番いいですよ。

・ハンドクリーム・保湿クリームを常時近くに置く…手を洗った後はハンドクリームや保湿クリームを必ず塗ることで手が保湿できて手荒れ防止に繋がり、手荒れの改善もでき、皮膚科に行くこともなくなるのではないかと思います。

・タオルを細目に交換する…手を拭いた後のタオルを家族で使うとすぐに濡れてしまいますね。

濡れたタオルをそのまま使えば、濡れた状態の手になり手荒れの原因になるのでタオルは乾燥したものを細目に交換することで手荒れがひどい状態になることはないです。

 

手荒れがひどいのを治したいのまとめ

すでに手荒れに悩んでいる方、冬になると手荒れがひどい状態になる方様々です。

手荒れを悩む前に事前の予防や改善をするとひどくならないはずです。

予防や改善をするだけで例年だったら皮膚科に通院している時期に通院しなくても済むと思います。

手荒れがひどいと人に手を見せれなくなったり、気分も下がります。手荒れとさよならできるような日常生活にしましょう。

スポンサードリンク

 - 健康